OSAKA KABANとは

■OSAKA KABAN紹介

OSAKA KABANとは大阪かばんブランド委員会が認定する商品です。
大阪かばんブランド委員会とは、長年の伝統をもつ職人技と新しい技術を融合した高品質の大阪かばんブランドを世に広め、それを継承していく事に関する活動を行うことを目標とし2017年4月1日に設立されまし。

OSAKA KABAN image大阪に本社を置く鞄製造業者は数多いのですが、その大半は日本全国のみならず海外のデザイナーやファッションブランドからの依頼による鞄製造を行っています。
そのため、もてる技術を発揮するよりも、依頼会社の要求に対応した鞄製造を行っています。
一方でそれぞれの鞄製造会社では、永年の技術の蓄積を活かした、納得できる鞄製造を行いたいという願望があります。素材や縫製方法にコストという制限をかけずに、鞄職人としてプライドのもてる、たとえて言えば自分自身の名前や会社の名前で送り出しても、恥ずかしくない品質のカバンを作りたいという気持ちがあるのです。
そしてそれは、下請け仕事の中で営々と技術を高めてきた職人的経営者にとっては、永年の夢でもありました。
そして数年前に大阪鞄協会に属するOSAKA製の大阪かばんと言うブランド委員会を設立しコレクションを製作いたしました。
私たちはそのような鞄をOSAKA KABANと名付けました。

OSAKA KABANは、当社だけのブランドではなく、大阪鞄協会に参加する府下のメーカー内で、その趣旨に賛同し参加している5社の、共同ブランドとでも言うべきものです。
それは単に共同ブランドであるだけなく、大阪鞄協会が独自に設定した品質基準をクリアして、名乗れる高品質ブランドだと言えるでしょう。
その高品質の証として、OSAKA KABANには、認定マークの使用が許可されています。

 

■OSAKA KABAN 公式webサイト
https://osaka-kaban.jp/index.html

 

 

 

続きを読む

OSAKA KABANに携わっている5人の若手経営者は、OSAKA KABANをPRするべくそれぞれの最高技術を結集し、さらにはそれぞれが得意とする分野の鞄を製作し始めました。
それは創り手が社会にないモノを提案するという、実験的な試みであり、その品質に関しては妥協せず、一定の基準に達していないとOSAKA KABANという名称では販売できない厳しいルールで運営しています。
OSAKA KABANという地域ブランドを名乗る以上、大阪の鞄製造業者全体のレベルが試される可能性もあり、品質にこだわるお客様に、大阪ではこれくらいの高品質鞄が作れるんだというアピールもしているのです。
OSAKA KABANが誕生して 3年になりますが、当社では働く知的な女性の愛用品をメインテーマに、シンプルでしかも理知的に感じられる鞄を、トートバッグから小物まで展開しています。
私たち鞄職人であることを誇りに思う若手経営者が創り出す鞄は、今や著名なセレクトショップでも取り扱いをして頂けるようになり、固定ファンも増加しています。
大手ファッションブランドほどの知名度はありませんが、素材の良さ、デザインの良さ、修繕などの保証期間の長さや、製作者の顔が見える鞄として、業界からも注目される存在になりつつあります・

閉じる


OSAKA KABAN評価   OSAKA KABANここがすごい

採用に関する情報

ページ上部へ戻る